雑品スクラップ

雑品スクラップ

雑品とは、鉄、非鉄、プラスチック等、さまざまな金属や素材の混合品です。
老朽化や破損で使用しなくなった産業機械や家電・OA製品、車両部品等、製品の構造が複雑です。各種金属が混ざり合い、国内での分別が困難な為、国外に輸出して、現地で分解選別され、再資源化されています。
鉄・非鉄の割合や、ダスト混入状況によって単価幅が大きく変動します。
リサイクル不可能品や危険物等、お取り扱いできないものがありますのでお持ち込み前にご確認ください。

お持ち込みに関するお知らせ
2017年11月6日以降、泉大津ヤードへのお持ち込みは鉄のみとさせて頂きます。
非鉄金属・雑品につきましては和泉営業所にお持込頂きますようお願いいたします。
ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了解頂きますようお願い申し上げます。

取扱品目 雑品

以下の項目では、当社に於ける「雑品」の自社検収の分類をご紹介ています。必要のなくなった「雑品」を廃棄なさる場合は、錦麒産業にお任せください。以下でご紹介する以外の金属も数多くお取り扱いしておりますので、種類がわからない金属であっても、お気軽にご相談ください。

工業雑品

産業機械や車両部品等、製品の構造が複雑でありますが、アルミや銅などの非鉄を多く含むものは『工業雑品』となります。
家電雑品等が混入してしまうと、買取価格が下りますのでご注意ください。

家電雑品

企業や家庭などで、廃棄する電化製品を『家電雑品』となります。
利用が可能・不可能問わず、買取価格に反映されません。
プラスチック、銅、アルミ、基盤、鉄等で構成されていることが前提であり、電気毛布やマッサージチェア等、金属の少ないモノはお引き取りできない場合がありますのでご注意ください。

ラジエター

主にアルミニウムと銅で構成されてた、熱を放熱する装置です。
付着している鉄を取り除いていただくことで、買取価格が上がります。

その他

ボイラー、湯沸し器、ガスメーター、キュービクル等、非鉄の含まれる量に応じて、製品単位で買取価格を設定しているモノが多数あります。
予測していた以上の高値になる場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。

取扱不可品目

リサイクル不可能商品 材質が木となるもの/紙類全般/ゴム類全般/布類全般/ガラス(パソコンモニター・TVモニター含む)/土、泥、粘土、コンクリート、断熱材など/ホース類/ビニールやプラスチック etc..
液体 水、油、燃料、灯油またそれらに属するもの/関連商品として(燃料タンク・オイルタンク・オイルホースなど)etc..
不衛生物 生ゴミ/ペットボトル/空き缶/食品トレーなどの家庭用生活ゴミ全般/便器(汚物処理)類全般 etc...
物理的危険物 刃物/針、注射針(それらに類するものすべて) etc..
衛生的危険物 医療廃棄物、化学・医療薬品(それらに類するものすべて)/有毒ガスを発するもの etc...
有毒物 強酸/強アルカリ(塩基)/有機水銀/PCBを含む可能性のあるもの(ex.トランス・キュービクル)など/有毒ガスを発するもの etc...
発火、燃焼性危険物 電池(乾電池・リチウム電池など)/自動車用などの鉛蓄電池/UPS(無停電電源装置)/蛍光灯/給油機
その他 金庫(コンクリート等の上記に属するものを含む場合)/密閉物(内容不明品) etc...
※自動車用バッテリーは、鉛蓄電池として別にお取り扱いができますので、雑品と分けてお持ち込み下さい。